基本理念

KOMIYAMA & Co.グループの基本理念は、
「お客様に安心を提供すること」です。

お客様1人1人に「任せて良かった」と安心していただきたい、そう願いながら私たちは次のことを実行しております。

スタッフの専門知識の向上

スタッフの専門知識の向上

毎週研修会を開き、最新の税務・会計・監査等を取り巻く専門的な判例・議題についての検討と議論を繰り返し研鑽に努めております。全社員が会計や税務の一般的な知識を保有しているだけでなく、「この分野ならだれにも負けない」という専門分野を極めたスタッフ達がお互いに協力しながらグループ全体の知識とサービスの向上を行っているのが当グループの特徴です。

幅広い業務や法人形態に対応できる体制づくり

幅広い業務や法人形態に対応できる体制づくり

一般国内法人だけではなく、LLC、公益法人、学校法人などの非営利分野、海外進出、海外在日企業、そして事業承継とM&Aなどについても、経験豊かな専門家が対応できる体制を作っております。

ワンストップサービスの実現

ワンストップサービスの実現

社会保険、雇用問題、法律相談、登記相談、特許相談など、あらゆるご相談に対応できるよう、外部の専門家の連携体制も整えております。

税務調査があることを前提にした資料等の準備

税務調査があることを前提にした資料等の準備

正しい納税と、正しい自己主張を税務当局に主張すべく、日頃より積極的に税務調査の対応や準備をすることをお勧めしております。最近の税務調査の手法やポイント、更には税務調査で問題になった事例などもご紹介しながら、経営に有用な情報提供をしております。

顧問先従業員による不正事件を未然に防ぐ対応策の検討

顧問先従業員による不正事件を未然に防ぐ対応策の検討

従業員を信頼してこそ企業経営は成り立ちます。しかし、長年信頼してきた従業員に裏切られる会社は少なくありません。そこで、従業員の貢献意識を保ちつつ、従業員に裏切られない体制づくりをご提案いたします。内部統制組織を作りにくい小規模な会社であっても、最低限必要な体制を作っておくべきだと考えております。

創業(1959年)以来、お客様に安心して任せて頂くために、一般的な会計事務所のサービスを超えた総合的できめ細やかなサービスをご提供できるよう心掛けて参りました。今後も長い歴史と幅広い業種への関与を通して培ってきた経験や情報収集力を利用し、経営者のパートナーとしてお客様とともに成長できるよう、研鑽に努めて参ります。

当グループでは、税務、会計、人事・社会保険、監査、アウトソーシング業務など、各分野において豊富な知識・経験を備えた専門スタッフが多数在籍し、チームを組んでお客様のサポートを行っております。さらに、皆様の様々な課題とニーズにお応えするため、会計・税務の分野に留まらず、海外進出支援、中小企業の経営基盤の確立、人事関連業務、事業承継、更には国内、国際相続への対応を含め、幅広い業務を提供しております。

多種に渡るお客様を担当させて頂いている私共だからこそ提供できる業務が多数ございます。

少しでも不安やお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。