一般社団・財団法人の設立

一般社団法人・一般財団法人の設立サポート

一般社団法人・一般財団法人は公益法人制度改革(平成20年12月1日)に伴って、新たに誕生した非営利法人です。
新しい公益法人制度の下で公益法人になるためには認定を受ける必要がございますが、一般社団法人・一般財団法人の設立は登記だけで簡単に出来るようになりました。

一般社団法人・一般財団法人の設立と株式会社の設立の違い

一般社団法人や一般財団法人の設立手続きは、株式会社の設立の手続き(定款作成や認証、登記等)と概ね同様の手続きを行いますが、機関設計が異なります。

一般社団法人と一般財団法人、株式会社、NPO法人の比較は【公益法人に関するNews & Topics 1回目 一般社団法人と一般財団法人、株式会社、NPO法人の比較】をご覧ください。

法人設立の流れ

STEP1KOMIYAMA & Co.グループへお問い合わせ

メール又はお電話でお気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら
電話の場合は03-6697-7000(小見山会計士事務所)へ

STEP2ご相談

担当者が設立に関してのご要望やご不明な点を丁寧にお伺いし、皆様の疑問にお答えさせて頂きます。
起業後の節税やご融資を念頭に置いたサポートや助成金の申請サポートもいたします。

STEP3設立事項必要書類の準備

設立に必要な事項について決定して頂きます。決定にあたって理解が必要な専門用語の意味や、決定内容によって生じるメリットやデメリットについては、丁寧に説明させて頂きますのでご安心ください。
設立事項決定後、印鑑証明等の必要資料をお預りし、会社設立関係書類に押印して頂きます。

STEP4法務局へ登記申請

公証人役場・法務局への申請手続きは当グループが代行いたします。
皆様に役所等へ出向いていただく必要はございません。

STEP5設立完了

設立登記完了後、登記簿謄本と印鑑証明が発行されますので、皆様にお渡しして登記完了です。

設立後、KOMIYAMA & Co.グループで会計や税務、人事、経営コンサルティング等、各種のサポートをご要望の場合には長年の経験と豊富なノウハウを活用し、貴社の成長をサポートさせて頂きます。

また社団法人の具体的な設立手続きにつきましては【公益法人に関するNews & Topics 2回目 一般社団法人の設立】をご覧ください。
社団法人の具体的な設立手続きにつきましては【公益法人に関するNews & Topics 3回目 一般財団法人の設立】をご覧ください。

公益法人の設立を目指す場合にも、はじめに一般社団法人・一般財団法人を設立する必要がございます。設立プロセスや公益認定の概要のご説明、皆様の要望に適した設立方法やスケジュール等をご説明させて頂きますので、ご要望の方は是非一度無料相談(*)をご依頼ください。

多数の設立実績を誇る 当グループの専門スタッフが、皆様のお考えに沿った一般社団法人・一般財団法人の設立から公益認定、法人化後の運営アドバイスまでトータルでサポートいたします。

(*)無料相談は、お電話ではなくすべて面談でのご相談となります。(Web形式での面談も可能です。)
ご面倒をおかけいたしますが、相談内容の確認に万全を期するため何卒ご了承ください。

関連するNews & Topics