バックオフィス

バックオフィス業務(会計処理・給与計算・各種届出・銀行管理等)について

経理や人事、総務等の業務担当者はお決まりでしょうか?
設立当初の外資系日本子会社は、社長と営業等を行う数名の社員のみで構成されることが多いため、多くの方が会計や人事、総務等のバックオフィス業務をKOMIYAMA & Co.グループをはじめとする国際会計事務所に委託しております。

バックオフィス業務を委託するメリット

1. コストを削減しつつ、社長やスタッフが営業に注力することが可能です。
2. 専門知識を有する第三者が親会社に会計報告や資金繰り等の状況に関しご説明させて頂くことで親会社からの信頼性も高まります。
3. 会計・税務業務だけではなく、給与計算や銀行管理業務(入出金等の手続き)も外部に委託することで、不正や黒字倒産を防止することが可能です。

また、海外子会社の経理などのバックオフィス業務も、私たち(CPAAIメンバーファームの会計事務所)にお任せください。(CPAAIの詳細に関してはこちらのページをご覧ください。)CPAAIメンバーファームの会計事務所は全てCPAAIに加盟する際に、厳重な審査を経ており、加盟後は最低年1回は同じ場所に集うなど、皆で頻繁に情報交換を行っており、兄弟のように密なコミュニケーションをとりながらお互いをサポートしております。KOMIYAMA & Co.グループは、CPAAIの日本代表事務所であり60ヶ国以上、150事務所の会計事務所と連携し、現地の会社の規模や皆様の予算に応じた様々な形式のバックアップ体制を構築することが可能です。

サービス内容

(1)会計処理業務
日々の取引を記帳し、月次の試算表を作成いたします。
記入言語は日本語でも英語でも対応可能です。またご希望に応じて親会社のフォーマットに合わせた試算表の作成やIFRS、US GAAP等の国際的な会計基準に基づいた財務諸表の作成を行うことも可能です。

(2)給与計算
毎月の支払時期に合わせて給与計算並びに給与明細書の作成をいたします。お客様に安心してご利用頂くため、セキュリティ対策に力を入れております。残業代、その他加算減算対応や社会保険料等の計算、賞与並びに退職金の計算も対応いたします。また外人の方が日本に赴任される場合はその方の英文給与明細の作成等もいたします。

(3)各種届出業務
会社設立後も、法人税、事業税、所得税等の各種税金の申告や従業員の入退社に伴う社会保険等の各種など、会社運営にあたり種々の届け出が必要になります。KOMIYAMA & Co.グループは忙しい皆様に代わって書類を作成し、各種官庁への届け出をいたします。

(4)銀行管理業務
銀行振込み業務や小切手管理業務を社長の適正な指示に従って行います。
振込みの際は必ず2人1組で金額のチェックを行うため、誤出金等はありません。
また、従業員が資金にふれないことで横領等の不正も防ぐことができます。ご要望に応じて資金繰り表の作成や資金調達サポートなどのサービスを行うことで、黒字倒産を防ぐことが可能になります。

上記のうち皆様のご要望に合わせた一部の業務のみを提供することも可能です。また、上記以外の業務でも各会社のニーズに合わせてご提供しているサービスが多数ございますので、ご希望のサービスがございましたらお気軽にご相談ください。

関連するNews & Topics